SNOWKEL

DIARY

2017-12-07-Thu

山田が書いた

意外にアツい男である事を思い出しました。

僕の話なんですけどね。
意外にも。
まぁ僕の日記ですしね。
意外でもないですね。

で!

これは、先日のワンマンライブのアンコールでのことです。
ファンクラブ(仮)オープンのご案内をシュノーケルより発表させて頂きました。
アンコールをもらった俺たちは3人でステージの一番前に横並びで立ちました。
さあ、メンバーからみんなにこれからはじまる新しい試みを伝えねば!

そして、

俺は勢い良くマイクを渡されました。

わお!
西村さんから伝えるのが絶対上手くいくのに!!

と心で叫ぶ。

説明するのが難しい内容に、会場のみんなにどう伝えるべきかすごく迷いました。< br>
しかしあらまぁ、多望も西村さんと同じ構えで全部任せる構えねこれ。

よし届けねば。

こういう時、2人は凄いなと思う。
話すのも全然俺よりも上手いくせに、こんな凄い内容を託してくるなんて信じられない。
でも、2人は凄いと思う。
俺に託したって事は、俺が話す事で上手くいくと2人が信じてくれている。
おれはそれを信じられるし、上手くいかずとも、フォローは絶対にしてくれる。

よし。
恐る恐る声を出す。
でも、ビビりながらの声は次第に自分の制御を超えて暴れ始めた。
気持ちが先攻してどんどん声が大きくなる。

そして、みんなの大歓声。

 

想いが伝わったのが分かりました。

スイッチが、変わるんです。
みんなが会場の建物ごと揺 れらす様な大きな声を出した時はいつもそうです。
それを聞くと人生観が変わります。

俺たちには仲間が沢山いるんだって思えました。
より、楽しく、より、自由にやっていいんだって思いました。

シュノーケルが復活し、ツアーをやる宣言をした時もそうでした。
あのときの半端じゃない歓声も生き方のスイッチを変えてくれました。

自分達がやってきた事の意味が繋がる。
まだまだシュノーケルは先に進める。

俺たちは今、もっともっとシュノーケルを楽しみたいと思っています。
俺たちはもう出来る範囲の事を出て、やりたい事をやっています。
正直失敗も有ると思います。
でも、進みながら軌道修正します。
止まってられません!
走りながら考えます! !

これから、もっと僕らと一緒にシュノーケルを楽しんで欲しいんです。

好きな気持ちって、凄く嫌いにも変わっちゃうし、そうなると戻るのはとても難しいし。
そんな風になるのは嫌だし、すごくこわい!!

でもそれ以上に輝く未来は、もっとある!!!!!

そう思えるんです。

やり方を間違えていたらごめんなさい。

でも。

俺たちもシュノーケルが大好きなんです。

一緒に高いところへ行きましょう。

この試みは、仕組みとしても面白くて、ミュージシャンとリスナーとを直接繋ぎ、ダイレクトに音源をお届けする新しい仕組みになるんじゃないかとも思っています。
産地直送だったり、スーパーとは違う道の駅、的な感じです。(伝わらな い予感w)
ああ、地元に帰りたい(突然のホームシック)
色んな地方にもいきたいなーーーーー

東京でのほぼ隔月定期イベントも決まった僕ら。
どんどん進んでいきますよ!

これからも一緒に楽しい時間を過ごしていきたいです!

こちらからご登録をお願いいたします!

https://camp-fire.jp/projects/view/51036
※当サービスはご自身で解約されない限り、毎月のお届けとなります!

2017-11-27-Mon

なんだかんだ、面倒クセェ

子供の頃、教師にいじめられたことがあるせいか、
世の中の権力との関係に悩む。
学校はひた隠す。
相撲協会もひた隠す・
世の中もひた隠す。
同じ髪の色をしろと、圧力をかける。

ミックスの子供にすらそれを強要する。
幼少期の写真付きで証明書を出させて何を繕うのだろう?

そんな素晴らしい同調圧力の中に他者を置いて、「同じであれ!!!」と高らかに叫ぶ。
いやはや、面倒な世界だ。
刺青を入れただけで、海水浴場にも入れないし、銭湯温泉もダメだな世界だ。
オリンピック始まったら、東京はどう説明するのだろうか?

インターネットがなかったら、みんなの行き場所だってなくなってたのだろうね。
僕は、今の君が羨ましくもある。
この世の中の中で他者と繋がれる。
間違いだって暴ける。

今夜はとりあえず、差別の浅い部分の話がしたかった。
刺青一個で人を否定するのやめませんか?
公共の場所から追い出すのってすごい事だよ?
人権の話にまで進むことですよ?

とりあえず、そんな話。

ガキの校則。
茶髪を排除する?
金髪の外人を排除する?
ルールを作ってるのは大人なら、こんなにガキ臭い話にならないはずだ。

みんなにも考えて欲しい、差別がどこで作られているのか。
どこで『同じじゃないといけない』って同調意識にを植え込まれたのか?
今日はそんな話。

ではまた。

2017-11-24-Fri

光が早いのは知ってる

光の速さで時間が進む
それは、時間の速さで光が進む事とは違う
僕の1日が君にヒットしますように
目がさめるようなクリティカルな事になればいいな

音楽をやる前の僕を、僕はあんまり思い出せないが
こんな僕は中卒だ。
大検とったから、高卒同等なんだろうけど、そんなもんだ。
大学にも行ったが、学費が足りなくて一年で辞めてしまった。
そんなもんだ。

光の速さで進む時間。
振り返ってる暇は無いんだってさ。
そうだろうね。

いつだって、後悔してた。
境遇や、過程を恨んだこともあった。

僕の1日が君にヒットしますように
目がさめるようなクリティカルな事になればいいな

僕の世界は僕が変われば変わる
楽しい。
君も君も君も連れていく

2017-11-23-Thu

朝の光は鐘の音みたいだ

夜が明けると眩しくて、朝の光に目を細める。
天気が良いと最悪で、瞼を貫いて突き刺さる。
今日一歩が試合に負けたので1日ブルーになるかと思ったが、
1日の終わりは何かと良い感じだ。
MVの編集が終わったり、レコーディングがとてもうまくいったり。
帰りに食べたラーメンはうまくも不味くもなく、普通だったが、良い1日だった。

西村の言葉や音楽は僕を駆り立てるが、今回も同じように、同じことが起こる。
彼の夢や希望、野心やらなんやらを引っ括めて、全部叶えることが僕の欲求。
とても良い夢だ。
良い夢を見せてくれる仲間が居る事はとても幸せなことだ。

無能の人の逆襲

シュノーケル復帰の時に僕が勝手につけたタイトル。

ここから先に行くために、何ができるのか?
幸運にも、シュノーケルが復帰して出会えた仲間は最高な奴らだ。
みんながいるから、怖くない。

さぁ、音楽を体現しよう。
素晴らしいワンマンになる。

2017-09-16-Sat

僕は言わない人 言えない人

今でこそ、怒りっぽい性格だ。
言いたい事は出来るだけ言うようにしてる。
でも、熱量が足りない場合は引っ込める。
相手に意見を言い聞かせるのはとてもカロリーを使うので、面倒だと感じたら、予め諦める。

ハリネズミがさ、
麦畑を見に行く物語知ってる?
国語の教科書に載ってんだ、なんだろう?
タイトルまでは思い出せないが、金麦畑的なそんなヤツ。

ハリネズミがさ、仲間を連れて三匹で金麦畑を見に行く的な物語だったように記憶している。

学校の先生が言う
「この物語の主人公は誰ですか?」
子供達(僕を含む)
「はりねずみー!」
さらに続ける
「登場人物は何人かな?」
この物語は三匹が金麦畑で、金麦畑の唄を聴くと言う物語。
「一人だと思う人?」居ない
「二人だと思う人?」居ない
「三人だと思う人?」僕以外みんな。
「あれ?香葉村くんはどうしたのかな?」
僕は言う「金麦畑は歌ったから、登場人物に入れて四だと思います。」

僕はリンチにあう。
そう、小学生特有のあのリンチ。
正義を。正解を、教諭の権力によって生まれる総攻撃。
「麦は植物なので登場人物には入りませーん!!」
「麦が登場人物だってw」
「セリフがあって喋ったのは三匹なので、登場人物は三人だと思いまーす!(クラス一同:おーなーじでーす!!)」
びっくりした僕は黙ってしまい、あろうことか自身の間違いを謝罪させられる事になり、適当に反省したふりをした。

今の僕がその時の僕に憑依出来たら、言いたかった事を言うだろう。
まず、動物なのに登場人物と言う言葉で表現している事。
これが一番腑に落ちなかった。
動物が人物として括られる中、歌を歌った植物である麦は何故頂上人物に入らないのか、納得の行く説明を求めたい。

あぁ、僕は教師に恵まれていなかった様に思う。
小中と、担任は7人いたが、全員バカだと思っていた。
小学校の頃の担任の大半は暴力に溺れ、10歳未満の子どもにゲンコツやらビンタやらをしてニヤついている変態だったし。
当時はそれが普通とはいえ、よく子どもを毎時間毎時間ボカスカ殴れたもんだと思い出してゾッとする。
下着だけにされて校庭にほっぽり出されたりもしたし、凄い教師だと思うよ本当。
未だに教師やってんだろうな。
その暴力教師に読めない漢字(当時五千円札の新渡戸稲造)の読み方について聞いたら、あらとべいなぞうだと教わった。
後日間違いを指摘したら、僕の名前の漢字はそもそも間違っている、そうは読めないという話をコンコンとされた。

んん。
暗いのか?
いや、暗くはない。
そもそも、こんなことただの思い出で、トラウマでも何でもない。
この手の幼少期を、特に怒ることなく過ごした。
怒らなかったせいで、色々な機会や尊厳を踏みにじられたと思っている。

さぁ、みんなとりあえず怒ろう。

今でこそ、怒りっぽい性格だ。
言いたい事は出来るだけ言うようにしてる。
でも、熱量が足りない場合は引っ込める。
プラスとマイナスを鑑みて、どうするべきかを毎回選ぶ。
相手に意見を言い聞かせるのはとてもカロリーを使うので、面倒だと感じたら、予め諦める。

< 1 2 3 4 5 >

PAGE TOP