SNOWKEL

DIARY

2017-07-02-Sun

台湾に忘れてきたチューナー

台湾にチューナーを忘れてきた。
どうしようかな?
対バンした台湾のバンドDSPSさんが持っていてくれているらしい。
また会いに行く口実ができた。

そして、最近は新しい曲を覚えたり、復習したり、ライブに備えている。
ツアー『宇宙に夢中』での物販の売れ行きが想像より良かったので、
新しい物販の用意もしなくてはいけない。
楽しい事が目白押しさ。

最近は、いろんな事の下準備に追われている。
あーでもないし、こーでもないと、頭を回転させている。
コレでいいのか?
わからなくなったら、取り敢えず走ってみるのが一番。
きっと、何かが出来る。
その時何も成せなくても、明後日に何かを成す布石になる。
大事なのは今日と明日と明後日の連続性を維持すること。
拘るを集める。

さぁ、何ができるのやら?
見てくれた君の心に何を残すのやら?
未来の僕に何を積み上げるのやら?
笑って感想聞かせておくれね。

2017-06-30-Fri

台湾と僕と日常の感情と

言葉が通じないのは致命的だが、感情とかは通じるんだろうと思う。
フォーマットに則ったコミュニケーションなら無問題。
コンビニで商品とお金を出して、お釣りを受け取るとかは問題なかった。
タクシーにも何回か一人で乗れた。
彼らのプロ根性に甘えながら、台湾を過ごした。

おそらく、施設に入っている高齢者の散歩に出くわして、偶然話すことが出来た。
不思議とその高齢者と言葉が通じて嬉しかった。
そういう歴史があったんだって事を、しっかりと受け止めなくちゃな。
しっかりと勉強しとこう。

ライブは最高だった。
なんだか、面白かった。
土地と水が違えば、違うものができるもんで、
取り込むところは取り込めたと思う。
しかし一泊二日だったのが勿体無いなぁ。

LOVELOVELOVEと打ち上げで話して、なんか今までと違う、バンドに対する思いも芽生えた。
日本以外でのライブか。。。

シュノーケルをずっとやっていたいから、この世界をサバイバルする方法を探してる。
何かが見えそうで、ドキドキしている。
通勤の自転車を漕ぎながら、世界が変わる音を出す日に備える。

2017-04-18-Tue

34歳 中堅 売れたいバンドマン

仕事は色々する事にした。
楽しもう、遊べない僕は、働くことを楽しもう。

友達と遊ぶことは苦手だ。
目的もなく誰かと一緒に居るのは苦痛だ。
だからバンドをやって、何とか誰かと目的を共有して生きている。
そんな僕だから、友達は少ない。
少ないけど、まぁ良いやって思ってる。
少ないけど、凄い人達が友達でいてくれるから。

今日は仕事が動いたので、その準備と、昨日のライブのおさらいと、
昨日のライブの疲れを癒す事に集中。
昼間は全く食欲なく、無理して鶏肉を食べる。

後輩から仕事の悩みのラインが来る。
君も大変なのだね。
助けてあげたい。
僕がお金持ちになったら、君の職場を作ろうと思うよ。
先日、途方もないカリスマ性を持ったおば様とお話をしてたら、
数千万の額が動く話ばかりで、目が眩んだ。
世の中とは良く分からんが、お金の価値観が人生ゲームみたいだなと思った。

友達と遊ぶことが苦手だから、会うとついつい飲み過ぎてしまう。
今更照れ臭いんだ。
素面の僕なんて見飽きたでしょう?
しかし、この思考はアル中真っ逆さまだと最近気がついた。
「お酒を捨てて街に出なよ」と声が聞こえる気がする。

ライブ後は飲むけどね!!
今も飲んでるけどね!!

「武道館に行ってください」
おいおい、無理言うなよwと応えながら、とても嬉しかった。
君より僕の方がやりたい気持ち強いよ、多分。
楽しいだろうな、興奮するだろうな。
ふわふわやれるかな?
気合い入れすぎて空回りしないかなぁ?

ライブは日常で、今は練習やリハの方が緊張する。
ライブの時の僕は、子供の頃、母親と姉と三人で歌合戦をやってた時の7歳の僕。
あの頃は仮面ライダーの一番しか歌えなかったけど、今は少しレパートリーも増えた。

34歳 中堅 売れたいバンドマン
売れるってことの意味は良く分からん。
武道館でやってみたかったり、シュノーケルのオフィスが欲しかったり。
レコーディングスタジオ持ってみたかったり。
自社ビルとかいいね!!!
持っちゃう?
持っちゃおう!!

東京ワンマン、みんなありがとう。
おかげで楽しかった。
またやろう。
またしでかそう。

2017-04-15-Sat

34歳 中堅 売れないバンドマン の 日常

今日は今日で日常があった。
寝不足で足元がフワフワとしていた。
空がすぐそこにあるみたいな感覚で、葉桜が綺麗だった。
自転車で30kmくらいで走る。
サイクリングロードは、高価そうな自転車に乗る初老の男性がたくさん居る。
働き尽くした人生の終盤に、趣味に汗を流す姿を見るのは、なんだか羨ましく思う。
彼は刑事だ とか 彼はフランス料理のコックだ とか、勝手に道行く人にバックホーンを付けて遊ぶ。
人の人生を妄想する。
悲しい人生や、幸せな人生を。

家では 
ベースを弾く と 休む を繰り返す。
ベース 本 ベース youtube ベース 動画制作の勉強 ベース 
企画立案 ベース 書類作成 エンドレスベース プランを立てよう

ご飯を外で済ませて、また帰ってベースを弾く。

朝のサイクリングロードのフワフワした幸せを振り返って、
今日もどこかで悲しいことと嬉しいことが半々位で起こってるんだろうなと思う。
様々な人の様々な日常。
ドラマみたいな出会いや別れが今日もどこかで。

34歳 中堅 売れないバンドマン の 日常
この間で会ったお姉さまと今日話してたら「息子がシュノーケル知ってたわよ、凄いバンドなのね」仰しゃる。
「恐縮です、ありがとうございます。最近アルバム出したんで、買ってください」と笑顔で応える。

入浴する。
今日は44度に設定。
お風呂では時代物の漫画を読むのが最近の流行り。
仕事人が活躍する漫画を読み耽る。
逆上せてくる前に風呂を出る。

今日の今までの僕の動き。
コレに、ずっと翌日のライブの事を考えていた。
明日のライブ。
明日はライブ。
ライブ、ライブ、ワンマンライブ。
考える。
考える。
ベースを弾く時は思考停止。
体と手と脳みそと魂に意識を譲る。
僕が居なくなる。
完全に僕が居なくなったら、僕だけになる。

たった今、友達から、アルバムの感想がラインで届く。
嬉しいなぁ。

そう、話を戻そう。
完全に僕が居なくなったら、僕だけになる。
音楽に身を委ねる。
僕を手放して、好きに流れていく。
ふわりと宙に舞って、僕は漂う意識になる。

明日は明日の日常があるんだろう。
誰かにとっては章の終わりで、誰かにとっては始まりで、
誰かにとっては楽しくて、誰かにとっては何もない日で。

明日はライブです。
ライブで会いましょう。

2017-03-15-Wed

そして僕は今日も作る

何かを生み出すのは困難だ。
僕は『出来』より『締め切り』
を優先する。
限界を知ることは大切だ。

無理したって、良いものなんて産まれないし、生み続けられない。
人それぞれでしょう?
そうだね。
人それぞれだ。
僕はそう生きたい。
そうやった先に逝きたい。

人生にはしがらみが多い。
自分の体力すら、しがらみだ。
精神と心をすり減らしながら、睡眠と休養で回復する。
昨日から続く、今に向けて鍛え上げた心と体が、今日を打破しますように。
そして、この音楽が、君を。
君と君も君までも、幸せに向かう一助になりますように。

祈るように作る作品。
僕が僕の人生で作ったメソッドを武器に、盾に。
切り開く為に、生きていく為に、突き進む。

不意に訪れる多幸感。
古びた心を交換。
好きな音楽を聴く。
答えを求めたり、応えを見つけたり。


さぁ、そんな1日の始まりだ。
僕の人生が変わる1日だ。
届け!!!!
届け!!!!
届け!!!!
楽しい妄想の始まりと、これからが俺の出番だ。

西村が最強の曲を作った。
シュノーケルと岡愛子、つるうちはなが最高の演奏をした。
さて、俺のアートが火を噴くぜ!!!!
これから次のアルバムが出るまでが僕の得意分野。

音楽の視覚化。
誰にも負けられない。

< 1 2 3 4 5 >

PAGE TOP