SNOWKEL

DIARY

2017-09-16-Sat

僕は言わない人 言えない人

今でこそ、怒りっぽい性格だ。
言いたい事は出来るだけ言うようにしてる。
でも、熱量が足りない場合は引っ込める。
相手に意見を言い聞かせるのはとてもカロリーを使うので、面倒だと感じたら、予め諦める。

ハリネズミがさ、
麦畑を見に行く物語知ってる?
国語の教科書に載ってんだ、なんだろう?
タイトルまでは思い出せないが、金麦畑的なそんなヤツ。

ハリネズミがさ、仲間を連れて三匹で金麦畑を見に行く的な物語だったように記憶している。

学校の先生が言う
「この物語の主人公は誰ですか?」
子供達(僕を含む)
「はりねずみー!」
さらに続ける
「登場人物は何人かな?」
この物語は三匹が金麦畑で、金麦畑の唄を聴くと言う物語。
「一人だと思う人?」居ない
「二人だと思う人?」居ない
「三人だと思う人?」僕以外みんな。
「あれ?香葉村くんはどうしたのかな?」
僕は言う「金麦畑は歌ったから、登場人物に入れて四だと思います。」

僕はリンチにあう。
そう、小学生特有のあのリンチ。
正義を。正解を、教諭の権力によって生まれる総攻撃。
「麦は植物なので登場人物には入りませーん!!」
「麦が登場人物だってw」
「セリフがあって喋ったのは三匹なので、登場人物は三人だと思いまーす!(クラス一同:おーなーじでーす!!)」
びっくりした僕は黙ってしまい、あろうことか自身の間違いを謝罪させられる事になり、適当に反省したふりをした。

今の僕がその時の僕に憑依出来たら、言いたかった事を言うだろう。
まず、動物なのに登場人物と言う言葉で表現している事。
これが一番腑に落ちなかった。
動物が人物として括られる中、歌を歌った植物である麦は何故頂上人物に入らないのか、納得の行く説明を求めたい。

あぁ、僕は教師に恵まれていなかった様に思う。
小中と、担任は7人いたが、全員バカだと思っていた。
小学校の頃の担任の大半は暴力に溺れ、10歳未満の子どもにゲンコツやらビンタやらをしてニヤついている変態だったし。
当時はそれが普通とはいえ、よく子どもを毎時間毎時間ボカスカ殴れたもんだと思い出してゾッとする。
下着だけにされて校庭にほっぽり出されたりもしたし、凄い教師だと思うよ本当。
未だに教師やってんだろうな。
その暴力教師に読めない漢字(当時五千円札の新渡戸稲造)の読み方について聞いたら、あらとべいなぞうだと教わった。
後日間違いを指摘したら、僕の名前の漢字はそもそも間違っている、そうは読めないという話をコンコンとされた。

んん。
暗いのか?
いや、暗くはない。
そもそも、こんなことただの思い出で、トラウマでも何でもない。
この手の幼少期を、特に怒ることなく過ごした。
怒らなかったせいで、色々な機会や尊厳を踏みにじられたと思っている。

さぁ、みんなとりあえず怒ろう。

今でこそ、怒りっぽい性格だ。
言いたい事は出来るだけ言うようにしてる。
でも、熱量が足りない場合は引っ込める。
プラスとマイナスを鑑みて、どうするべきかを毎回選ぶ。
相手に意見を言い聞かせるのはとてもカロリーを使うので、面倒だと感じたら、予め諦める。

2017-09-07-Thu

スカーフェイス

ナルトで盛り上がってます。
はい、詳細はこちら

http://www.aniplex.co.jp/naruto/FINALBEST/

あぁ、勝ちてぇなぁ、勝ちてぇなぁ。
みんなめっちゃ有名なバンドだもんなぁ。
勝ちてぇなぁ。
勝とう!!!!
皆様、我々に力を貸してください。
自転車ですっ転んで傷だらけになるようなミュージシャンに愛の手を!!!
愛のクリックを!!!!

そうそう、自転車ですっ転んだ!!
怪我したけど、面白いね、久々の怪我は。
笑いが止まらないぜ!!
心配してくれる人がいたらありがたいが、大丈夫。
本当に大丈夫。
この手の話を書くと怒られることもあるけど、怒らないでね。
僕の回復具合を見に9/18は四谷にお越しください。
キズパワーパットの凄さについて語り合いましょう。

では、回復に努めます。

2017-07-30-Sun

ハッピバースデーおーれー

お祝いの言葉、ありがとうございます。
誕生日は照れくさいから苦手です。
兎にも角にも、嬉しいことが沢山あった、今回のバースデーでした。
ありがとう。

さぁ、音楽を楽しもう。
僕はミュージシャンでバンドマンなので、恩返しは音楽で。

おやすみ。

2017-07-11-Tue

ガツンと良いヤツを貰っちまった

バンドの仕事はライブとレコーディングだ。
なんだか、良いのを貰っちまって頭がフラフラになる。
頭から上が吹っ飛んでいくみたいな感じ。


つるうちはなのバースデイのイベントに出れて楽しかった。
素晴らしいイベントだった。
ステージは規格外の暑さで、意識が飛ぶかと思うくらい熱が凄かった。
あの場所に居れて良かった。
共有出来るのは素敵なことだ。
素敵な仲間と一緒に居られるのはとても素敵なことだ。


何をどうしたらいいかを何時も考えてて、
何をどうするとどうなると仮説を立てて、それに向かってやる。
何時もそうしてるし、小難しいがそういう事を考えるのは好きだ。
今までと違う事をしとようと思った。
もっと深く音楽に潜りたくなった。

そして、音楽以外の活動も同時進行で。
映像が面白いので、映像で色々やっていこうと思ってます。
詳細は近日発表しますね。
何か面白い事が出来ると良いな。



さぁ、新しいことは今日からやろう。
もう少し夜更かししよう。

2017-07-04-Tue

平成クライマックス

あと数年で平成が終わるらしい。
平成になったのは僕が小学一年生の頃。
あの日の事は大体覚えている。
母親がファミコンを買ってきてくれた日だ。
相当な不謹慎な話だが、僕にとっては、とても幸せな日だった。
働く母親が好きだった。
子供の頃の、良い思い出は幾つかある。
良い思い出で、嫌な記憶を消してしまおうと思う。
赤い自転車を買ってくれた日の事や、
カーネーションをあげた日の事しか思い出さなきゃいいのにね。

平成は僕の青春だ。
友達と大人になった。
普通の輪に入れなかった僕は、生きていける輪を作った。
多少社会と外れながら、大切なことは全部そこで知った。
音楽と出会い、バンドマンになって、今があるから、僕は幸せ者だ。

そして、今更ながらSNSとやらを弄りだす。
シュノーケルは復帰依頼数年が経ち、今が食べごろですw
満を持して拡めましょう。

1 2 3 4 5 >

PAGE TOP